Webマーケティングに関連する資格について

Webマーケティングをする場合は、専門的な知識やスキルもないよりはあったほうが有利ですが、Webマーケティングに関連する資格はインターネットの普及とともに急増しています。
ここではWebマーケティング関連の資格や、Webマーケターが持っていたほうがいい資格などを紹介していきます。

現在ある資格としては、マーケティング・ビジネス実務検定がA、準A、B、C級、IMA検定、ネットマーケティング検定があります。

この3つの資格をもっていれば、Webマーケティング全般に通用しますが、同じ資格でもレベルがある場合は、レベルによりできる仕事なども変わってきます。
また資格によっては次のレベルを受けるために必要な前提資格となる事もあるため、上を目指すほど資格取得までには時間がかかります。

Webマーケティングには分析も必要ですが、この場合はアクセス解析や統計に関する資格があります。
Web解析士は初級、上級、マスター、GAIQ、統計検定などがあります。
ネットショップの場合はネットショップ検定、など専門的な知識が必要な仕事にはそれに応じた資格もあります。
Webマーケティング関連の資格の中では最もハードルが高いと言われているのが、マーケティングマスターコースです。
他の資格は受験資格も厳しくなく、受けたい時にタイミングを合わせて受験できるものがほとんどです。

マーケティングマスターコースは、実務経験5年以上、協会会社社員、受講料が999,000円という厳しい条件があります。
しかし合格すれば、明るい未来が待っています。



*管理人推奨外部リンク*
インバウンドマーケティングの流れや知識が身につく情報サイトです … インバウンドマーケティング 流れ